--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/28 (Wed) 14:04
ビジネスマンの目は常に戦闘状態!!

老犬介護用 歩行補助ハーネス 前足用 S
1日15分、確実に体が軽くなるビジネスマン向けトレーニング(6)-李銀英

 皆さん、最近目が疲れたと感じることはありませんか?現代のビジネスマンはパソコンやインターネットで目を酷使する場合が多く、常に疲れ目になりやすい環境で働いています。最近急増している目の病気が『ドライアイ』です。長時間のパソコン使用と関連があるといわれ、涙の量や成分が変化することによって目の表面に障害(傷)が起こる病気です。ドライアイは単に眼が乾くだけでなく、眼球に栄養や酸素が供給されない、細菌感染を防げなくなるなど、放っておくと、目が傷む上に疲労もたまりやすくなります。


ドライアイ実態調査:
対象 :オフィスワーカー、1025名

◆「肝腎」は本当に「かなめ」

 中国漢方は目の異常は肝に原因があると考え、古代から「肝は目に孔(あな)を開く」ともいわれています。
最新視力情報は・・・視力ランキング

しかも他の内臓とも深いつながりがあり、瞳は腎、黒目は肝、白目は肺、目頭と目尻は心臓、瞼は脾臓と関係があると考えられています。

 中医学の生理・病理学では、眼の疲れを取り除いて視力の低下を防ぐためには、肝(黒目)と腎(瞳孔)を重視します。肝は気をのびやかにめぐらし、昇降出入をコントロールし、情緒(七情=喜・怒・憂・思・悲・恐・驚)の調節をおこない、体内血流量をコントロールしています。

 また腎の精気は、成長・発育・生殖と他の臓腑の正常な生理活動を維持すると考えています...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆視力関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆視力関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

<< フジッコ、黒大豆アントシアニンの抗内蔵肥満作用から脂質代謝に関わる遺伝子の発現誘導を動物試験で確認 | ホーム | フランス:北京五輪の救急体制をサポート >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。