--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/27 (Tue) 17:16
IPv4アドレスの枯渇を解決する待望の書 インプレス標準教科書シリーズ 『IPv6教科書』発売 [株式会社イン

腰をガッチリホールド小物も入る便利な小袋装備!ウィズアクションギア
インプレスグループで法人向け情報コミュニケーション技術関連メディア事業を手掛ける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、IPアドレスの枯渇問題の解決の鍵となるIPv6について解説した書籍インプレス標準教科書シリーズ 『IPv6教科書』を、11月14日(水)に発売いたしました。

IPv4アドレスの枯渇がいよいよ本格的に逼迫してきており、2010年に枯渇するとの予測が現実的になってきています。その一方で、NGNをはじめ携帯電話(第3.5世代)の普及と新世代への展開、WiMAXのサービスの開始やNGN(次世代ネットワーク)など、ネットワークは急速にIPベースのネットワークにシフトし始めています。さらに、Windows VistaにもIPv6が標準搭載されるなど、IPv6採用の動きは急速に進んできています。
最新医療情報は・・・医療ランキング


このような背景の中、本書は、日本のIPv6に取り組んできた世界に誇る執筆陣によって書き起こされた本格的な教科書です。IPv6の基礎からIPv6が必要となる背景や具体的な構築方法、モバイルへの応用、実際の構築事例まで、この1冊でIPv6のほとんどを理解できるようになっています。

「インプレス標準教科書シリーズ」(http://www.impressrd.jp/kyokasho/)は、先進のIT国際標準技術をやさしく丁寧に「図解」したシリーズです。メーカーやキャリアの担当者はもちろん、技術の知識や規格の動向を身につけたいビジネスマンにも、本書は有用です。

本シリーズでは、現在のトレンドや今後のネットワークビジネスにとって欠かせない技術や規格を中心に、引き続き刊行してまいりますので、ご期待ください...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆医療関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆医療関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

<< 福祉医療機構、期間3年の財投機関債の発行条件を決定=利率0.96% | ホーム | 星野JAPANに長嶋さん魂注入!…日豪親善試合 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-

管理人の承認後に表示されます


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。