--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/28 (Fri) 00:15
ZARD、追悼ライブで新曲発表

シャンプーの手間を減らしてエコ!ペットに湯拭きトーラス 本手紡ぎ 湯拭きミトン
 2007年5月27日に急逝したZARD坂井泉水。翌6月27日に行われた「ZARD坂井泉水を偲ぶ会」には、全国から約4万人を超えるファンが青山葬儀所を訪れた。その場で開催が発表された追悼ライブ「What a beautiful memory」には問い合わせが殺到し、チケットは即完売。リハーサルを予定していた初日前日に異例の追加公演が急きょ決定し、9月6日と7日に大阪・フェスティバルで、14日に東京・日本武道館にて行われた。

 2004年に行われた、ZARD唯一のライブツアー「What a beautiful moment Tour」最終公演以来となる日本武道館。ステージ上には9つのスクリーンが設置され、その前には彼女が愛用していたマイクが静かに置かれる。
最新病気情報は・・・病気ランキング

「私はいつも詞と言葉を大切にしてきました。音楽でそれが伝わればいいと思っています」という生前の彼女のメッセージが場内に流れ、開演を告げた。

 坂井泉水の未公開映像とヴォーカル音源に、3年前のツアーメンバーを中心とした総勢24名のミュージシャンたちの演奏が加わり、「揺れる想い」からスタート。野田幹子のナビゲートによってライブが進行し、「少女の頃に戻ったみたいに」では大野愛果が、「止まっていた時計が今動き出した」ではGARNET CROWの中村由利が、「永遠」では同曲の作曲者であるdoaの徳永暁人がゲストミュージシャンとして参加した。

 アンコールでは、病気と闘いながらも最後まで音楽制作を諦めなかった坂井泉水が最後にレコーディングした未完成の新曲「グロリアス マインド」をサプライズで披露...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆病気関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆病気関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

<< 「頭を切断しても生きている」 ゴキブリ伝説は本当なのか? | ホーム | 「民間の力で安上がり」 PFI方式に問題ボロボロ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。