--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/27 (Thu) 22:57
「民間の力で安上がり」 PFI方式に問題ボロボロ

ビビッドフット
   「民営刑務所」のオープンで注目を浴びた「民間資金を活用した社会資本整備(PFI)方式」だが、汚職事件の舞台となった高知県の病院も、この方式で整備されたものだった。「民の力を取り入れて安上がりに」と伝えられる同制度だが、導入さえすれば「即収支改善」とはいかないのが現実のようだ。過去のPFI方式で行われた事業にも、さまざまな問題が指摘されてきた。 「高知医療センター」をめぐって汚職事件が発覚   PFIは英国で1992年に導入され、社会資本の建設や運営に民間の経営ノウハウを取り入れ、効率化と採算性の向上を図るための制度だ。民間企業が特定目的会社(SPC)を設立、SPCが自治体と契約を結んで事業を行う。
最新医療情報は・・・医療ランキング

国内では99年にPFI法が整備され、全国で導入が進んだ。   内閣府によると、実施方針を公表済みの事業数は06年度末で230件。事業費も1.8兆円に達する。最近の例では、警備会社「セコム」などの企業グループによるSPCが建設から運営までを担う刑務所「美祢社会復帰促進センター」が07年4月にオープン、「民営刑務所」として注目された。   ユニークな例としては、在エジプト日本国大使館も、大成建設グループがSPCとして携わるPFI方式で立て替えられ、07年10月28日には新オフィスでの業務が始まる。   そんな中、05年3月に国内で初めてPFI方式が導入されオープンした公立病院「高知医療センター」(高知市)をめぐって汚職事件が発覚した...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆医療関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆医療関連の無料のレポート情報
パソコンと向き合う眼に癒しを!お金をかけずに視力を回復させる方法!

ネットビジネスをしている皆様。

結構眼を酷使しすぎて視力が低下してしまったと

お悩みではありませんか?

実は私もそのひとりです 泣

そこで今回はお金をかけずに

視力を回復させる方法を教えたいと思います。







スポンサーサイト

<< ZARD、追悼ライブで新曲発表 | ホーム | <部活事故>顧問の中学教員の責任認定、塩釜市に賠償命令 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。