--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/16 (Sun) 12:04
写真展:80歳の加藤さん、世界の大自然巡った10年集大成--飯塚 /福岡

アイムス 7歳以上 猫用 シニア用 チキン味 毛玉ケア 3kg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070909-00000162-mailo-l40
 ◇アルプスの山影/ヒマラヤ/シルクロード…
 ◇今秋、最後の海外旅行
 70歳から世界約45カ国・地域の秘境を巡った加藤静美さん(80)=飯塚市東徳前=の写真展が飯塚井筒屋4階の催事場で開かれている。夫や両親の介護を約20年間続けた後に初めて海外に。大自然の美しさに心を奪われ、フィルムに収め続けた。今回はその中の約100点を展示。入場無料で13日まで。【井上元宏】
 ブータンの山村にかかる虹、モンゴルの月明かりの高原、湖面に写るアルプスの山影……。ずらりと並ぶ写真を前に、加藤さんは「どれが一番好きとよく聞かれるけど、どれも一番好きなのよ」と笑う。
最新視力情報は・・・視力ランキング


 加藤さんは50歳前から、難病に倒れた夫の看病を17年続けた。1女1男の母親で、同市の東町商店街に喫茶店を開いて家計を助けた。60歳を過ぎたころ、病で右目の視力も失った。95年に夫が亡くなった。その翌日、長男が声を掛けた。「これからはなんでも好きなことをしてね」
 その言葉を胸に、両親の介護も終わった96年夏、スイスを旅した。初めての海外旅行。目の前にそびえるアルプスのマッターホルン(標高4478メートル)の雄大さに、使い捨てカメラのシャッターを切った。「でもピンぼけでね。感動を写しきれなかった。で、一眼レフを買ったんです」
 それから、世界の大自然を巡るように。ヒマラヤ(ネパール)、シルクロード(中国)、インカ帝国の古都、マチュピチュ(ペルー)……...

ニュースの続きを読む




◆視力関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆視力関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

<< 「北極の氷が2030年に消滅」、海底資源の争いも | ホーム | 原巨人9回5点差追いつき12回サヨナラ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。