--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/16 (Sun) 03:20
児玉清 NHKでバラエティー司会

ドリーミュージック 平原綾香/明日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070915-00000045-spn-ent
 「アタック25」(テレビ朝日系)の司会でおなじみの俳優の児玉清(73)が、NHKの新バラエティーで司会を務めることになった。同局が外部の制作会社に制作を直接委託したレギュラー番組の第1弾。NHK改革の一環で、児玉は19日の総局長定例会見に俳優として初めて出席し、番組をPRする予定。また、お笑いコンビ「タカアンドトシ」も初めて同局番組にレギュラー出演する。

 児玉が司会を務めるのは、10月5日にスタートする「びっくり法律旅行社」(隔週金曜後11・00)で、「アタックチャ~ンス」のフレーズでおなじみの児玉がNHKの新たな試みの“顔”となる。

 まず19日の総局長定例会見に出席。
最新ドラマ情報は・・・ドラマランキング

取材陣に直接、番組をアピールする予定になっているが、お堅い同局の総局長定例会見に俳優が加わるのは初めて。同局では橋本元一会長が改革を訴えるため、スポット番組に出演するなど「新しいNHK」をPRしている最中で、児玉の会見出席もその一環とみられる。関係者は「NHKの開かれた姿勢を伝えたい」としている。

 「びっくり…」も同局にとっては画期的な番組。同局では昨年夏から外部から企画を募り、制作を直接委託するシステムを導入。同番組はこの仕組みで作られた番組のレギュラー第1弾。フジの子会社「フジクリエイティブコーポレーション(FCC)」が制作を担当する。

 児玉がNHK総合の番組で司会するのは初めて。いきなり“歴史的”番組への起用になったが、FCCの笹谷隆司プロデューサーは「豊富な知識と経験、抜群の信頼感に加え、巧みなユーモア感覚がある」と説明...

ニュースの続きを読む




◆ドラマ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ドラマ関連の無料のレポート情報
パソコンと向き合う眼に癒しを!お金をかけずに視力を回復させる方法!

ネットビジネスをしている皆様。

結構眼を酷使しすぎて視力が低下してしまったと

お悩みではありませんか?

実は私もそのひとりです 泣

そこで今回はお金をかけずに

視力を回復させる方法を教えたいと思います。







スポンサーサイト

<< [ケータイ] DVD「頭文字D」のBGMを収録したCDが当たるキャンペーン実施! | ホーム | ブリヂストンスポーツ、「TOURSTAGE」からゴルフクラブ「TOURSTAGE EXEアイアン」を発売 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。