--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/13 (Thu) 04:22
『インターネット利用動向調査報告書2007』 全3点を発売 [株式会社インプレスホールディングス]

ブロードフック試作品【nisa0918】
 インプレスグループで法人向け情報コミュニケーション技術関連メディア事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)のシンクタンク部門であるインターネットメディア総合研究所は、gooリサーチの協力によりインタラクティブ調査を実施し、国内のインターネット利用動向を詳細にまとめた『インターネット利用動向調査報告2007』全3点(個人編、企業編、ウェブ担当者編)を発行いたしました。

 個人での利用を中心に広まったWeb 2.0の潮流は、その技術やコンセプトに影響を受けて進化した次世代企業情報システム「エンタープライズ2.0」として企業利用に広がり、同時に企業におけるウェブの運営やマーケティングに携わる「ウェブ担当者」の重要性が高まっています。
最新医療情報は・・・医療ランキング


 弊社では、「Web担当者Forum」(ウェブメディア)や「Web担当者現場のノウハウ」(雑誌)として、ウェブ担当者向けコンテンツの拡充に取り組んでまいりましたが、今回、個人と企業調査に加え、ウェブ担当者動向についても調査することにより、カテゴリー別の利用動向がいっそう明確になりました。
 本書は、12年にわたり発行してきました『インターネット白書』の実績をもとに、個人、企業でのインターネット利用環境の進化を受け、新たなシリーズラインナップとして発行したものです。詳細な調査と分析により、調査報告書3点の総ページ数は、2,368ページにのぼります。

 個人向けの調査(個人編)では、生活必需品となったインターネットについて、世帯普及率をはじめ、テレビ、ラジオ、新聞などのメディアとの比較、ブログやSNSといったCGM関連の利用動向、検索や情報収集の利用動向などについて詳細にまとめました...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆医療関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆医療関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

<< 『イサン-正祖大王』初回放送控えポスター公開!  | ホーム | 【アキバ物欲】暗闇を支配せよ!夜間観察に最適な「暗視スコープセット STV-8000S」 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。