--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/17 (Fri) 23:33
エドワード・ズウィック監督の戦争アクションに、ジェイミー・ベル出演

【送料無料】HITACHI/日立 HDD内蔵37V型プラズマTV P37-HR01 TP-4201MST(手動式)スタンドのセ...
 [eiga.com 映画ニュース] 「キング・コング」ではピーター・ジャクソン監督、「父親たちの星条旗」ではクリント・イーストウッド監督と、大物監督との仕事が続くジェイミー・ベルが、今度は「ラスト・サムライ」や「ブラッド・ダイヤモンド」のエドワード・ズウィック監督と組むことが分かった。米ハリウッド・レポーター紙が伝えたもので、同監督による新作戦争アクション「ディファイアンス(Defiance)」で、“6代目ジェームズ・ボンド”ダニエル・クレイグの弟を演じる。

 同作は、ナチス・ドイツ占領下のポーランドから逃れ、ベラルーシの森でレジスタンス活動に参加し、森の中にコミューンを作り上げ、1200人ものユダヤ人の命を救ったユダヤ人ビエルスキー3兄弟を描く実話ドラマ。
最新ドラマ情報は・・・ドラマランキング

ベルは、クレイグ、リーブ・シュレイバー(「オーメン」「クライシス・オブ・アメリカ」)を兄とする末弟を演じる。原作はネカマ・テック著のノンフィクション小説「Defiance: The Bielski Partisans」で、ズウィック監督が脚本も執筆する。08年全米公開予定だ。

 「リトル・ダンサー」のデビュー以来着々とキャリアを築いてきたベルは、今年のベルリン国際映画祭で高い評価を得たデビッド・マッケンジー監督による主演作「Hallam Foe」が8月よりヨーロッパで公開。ダグ・リーマン監督のスリラー「Jumper」でも、ヘイデン・クリステンセン、サミュエル・L・ジャクソン、ダイアン・レインらと共演するなどステップアップを遂げている...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆ドラマ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ドラマ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

<< 琉球王子!興南石川がハニカミ救援 | ホーム | 指示された場所にブロックを積んでいくゲーム「STACKOPOLIS」 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。