--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/11 (Sat) 15:39
管理者の操作も監視できるWindowsファイルサーバ用監査ツールを発売(エグゼソリューションズ)

【ポイント最大10倍】今話題のエクササイズ用ダンベル機能付きゴムバンド♪家族や友達と一緒に...
株式会社エグゼソリューションズは7月30日、Windowsファイルサーバ用の監査ツール「FC1 Audit」を発表、8月1日より販売を開始した。出荷は9月1日より。

同製品は、インテリジェントソフトウェアーが開発したもので、ファイルサーバにエージェントをインストールする方式により、クライアントPCからのすべてのサーバ操作を監視・監査できるというもの。加えて、コンソールからのサーバ管理者の操作もチェック可能となっており、ファイルサーバの情報漏洩対策や内部統制の強化などに効果的。
最新exe情報は・・・exeランキング

また、脆弱性診断機能も搭載している。監査対象のサーバに直接インストールするスタンドアロン構成のほか、監査用サーバ1台で最大200台のファイルサーバを監査する集中管理構成も可能。

監視対応サーバは、Windows 2000 Server/Windows Server 2003。クライアントエージェントを併用すればSamba/NASにも対応。価格はライセンスとレンタルがあり、ライセンス価格は、監視サーバ1台当たり525.000円(保守費は別)。レンタル価格は監視サーバ1台当たり年間262,500円(保守費込み、初年度契約は最低2年から)。

exe-sol.com/download/pressrelease_fc1audit.pdf" target=_blank>http://www.exe-sol.com/download/pressrelease_fc1audit.pdf


(引用 livedoorニュース)




◆exe関連ブログ記事
スーパ-海物語IN沖縄オカルトスレ - 沖縄の動画速報 (8月11日0時38分)

虫vs俺 - 脳内大戦争 -幻覚トロイメント- (8月11日0時36分)

宇和あああああああああああああああ... - 【リアル】TAKO日記 .exe【職人補佐】 (8月11日0時23分)



◆exe関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

<< 田中幸太朗「7・3分け」で販売員 | ホーム | はしか騒動、ウソつき厚労省の予防接種強制は事故の元 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。