--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/24 (Tue) 20:33
「干物女」ただいま増殖中!

■送料120円■初回盤■aiko CD【星のない世界/横顔】07/8/22発売
 先日スタートした綾瀬はるか主演のドラマ「ホタルノヒカリ」が話題だ。主人公は「恋愛するより家で寝ていたい」というものぐさOL。20代の女盛りなのに恋愛に興味がなく、枯れていることから“干物女”と呼ばれている。干物女は決して特殊な存在ではない。われわれの身近にも潜んでいるようで……。●一人暮らしOLは干物化しやすい  干物女を主人公にしたドラマ「ホタルノヒカリ」は、ひうらさとるの同名コミック(講談社「Kiss」に連載中)が原作。ぐうたらOLを“干物女”と名付けて主人公にし、同世代のOLの共感を呼んでいる。 家でゴロゴロするのが何より好きで、部屋は散らかり放題。
最新ホタルノヒカリ情報は・・・ホタルノヒカリランキング

休日は昼間から缶ビール――こんな女は実際に増えている。都内で一人暮らしをしているOLのA子さん(24歳)もそのひとりだ。「働いてるのに、自炊や掃除なんてできないっスよ。外で気を張っている分、家ではダラダラしてもいいでしょ? 一人暮らしのOLなんて、みんなこんなもんよ」 休日はほとんど家から出ることなく、ゴロ寝しながらテレビや漫画を見て過ごすそうだ。「家ではスッピン、ジャージーが基本。コンビニに行く時は寝グセを隠す帽子だけかぶればOK。イイ男との出会いがあるわけじゃなし、家の近所で着飾るだけムダ」(A子さん)●要注意なのは実家暮らしの“隠れ干物” ここまでくると、もはや女を捨てているように思えるが、「一人暮らしの干物女はまだ救いがある」と言うのは、女性心理に詳しいライターの大野宏美氏だ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆ホタルノヒカリ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ホタルノヒカリ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

<< 7月12日、今日はなんの日?フィルムの父、イーストマン誕生 | ホーム | 開発期間を約7割削減も可能、日本IBMのビジネス指向SOAツール >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。