--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/13 (Fri) 20:42
綾瀬はるか、恋より“干物生活”

☆小泉照明 フロアスタンドATN560112【保証あり・1万円以上は送料無料】
 女優の綾瀬はるか(22)が8日、東京・汐留の日本テレビで、11日スタートの新ドラマ「ホタルノヒカリ」(水曜・後10時)の制作発表に出席した。 同タイトルの人気漫画が原作。「恋愛するより家で寝ていたい」という怠け者の24歳OLで、5年も恋愛から遠ざかっている「干物女」の蛍を演じる。一人暮らしの家ではジャージー姿で、寝転がって缶ビールを飲むぐうたら生活だが「私も2~3枚重ね着しているときは、面倒だからいっぺんに脱ぐ。
最新蛍情報は・・・蛍ランキング

お尻で冷蔵庫を閉めたりもしますね」と“干物生活”に共感。 恋愛についても「私も『恋したい』という感じではない。自分が充実していればいいんじゃないか。恋をしている方が楽しいだろうけど、一人でいる時間も大事。今は干物生活を楽しむのがいいと思う」と話した。 また、蛍の上司で同居人役の藤木直人(34)は「きれいな女優さんたちの干物っぷりを聞くと、女性像が揺らぐ。女性は怖い」と驚きながらも、「僕もパンツを脱ぐときに、靴下も一緒に脱ぎます」と、干物男ぶりを明かしていた。写真はコチラ

(引用 livedoorニュース)




◆蛍関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆蛍関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

<< ◎安倍首相、残留孤児支援策の実行を明言=与党が正式決定、月14万6000円 | ホーム | 【中国】【写真】「健康快車」がチベット初乗り入れ(2) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。