--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/22 (Fri) 10:45
暴力犯罪による死傷者増、生産力に打撃

【送料無料】卓上シーラー(NL-101J)インパルスタイプシール寸法幅2mm×長さ10cm

新華社ロス(米国):米国疾病予防管理センターが先日発表したリポートによると、暴力事件や自殺による死亡数が増加している。アメリカはこれにより、毎年700億ドルの損失をこうむっているという。
暴力事件や自殺による死亡者の増加は、アメリカの生産力を削り、医療費を大幅に引き上げているという。毎年700億ドルの損失の内訳は、生産力分野が644億ドル、医療費分野が56億ドルとなっている。
最新医療情報は・・・医療ランキング


リポートよると、アメリカでは毎年1万7000件の殺人事件が起こり、それによる損失額は221億ドルに達している。暴力事件については、他人への暴力犯罪が全体の63%を占め、その他は自殺や自殺未遂などとなっている。
また、暴力犯罪に関わる犯罪者の多くは男性や若者で、15~44歳が全体の44%を占めている。
【翻訳編集:JCBB(K.K)/G-SEARCH】


(引用 livedoorニュース)




◆医療関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆医療関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

<< misono、ダイエット後の身体を披露 | ホーム | 北本市特集 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。