--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/20 (Wed) 03:52
米同時多発テロ 粉じん吸引死の犠牲者認定へ NY市当局

フィットネス&トレーニングムーバルビジョンルームビジョンは『認知』・『判断』・『動作』と...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070618-00000025-maip-int
 【ニューヨーク小倉孝保】01年の米同時多発テロの際ニューヨークの世界貿易センタービル周辺にいてその後に死亡した少なくとも20人について、ニューヨーク市当局が、ビル崩壊時に粉じんを吸引したために死亡した「テロの犠牲者」と認定する準備を進めている。市当局関係者が毎日新聞に明らかにした。市検視局は先月、テロの5カ月後に粉じんが原因で死亡した女性をテロ犠牲者と初認定している。同市はテロ後の健康実態調査を広範囲に実施する予定で、テロ犠牲者が大幅に増加する可能性も出ている。
 関係者によると、認定の調査対象となるのは消防や救急の職員などテロ直後に現場入りし、その後死亡した人。
最新視力情報は・・・視力ランキング

そのうち遺族が死亡と事件の因果関係を認めるよう求め、「サルコイドーシス」などの呼吸器系疾患で亡くなった人を中心に少なくとも20人を、今後1~2年内にテロ犠牲者と認定する必要があると同市は判断しているという。
 世界貿易センターの横で勤務していて避難時に粉じんを吸い込み、サルコイドーシスで死亡した弁護士、フェリシア・ダンジョーンズさん(当時42歳)について市検視局は先月、「粉じん吸引以外の死亡原因は考えにくい」と判断した。
 これまで同局は「粉じん吸引が直接の死因になったとまではいえない」と認めていなかった。しかし医療や科学の専門家から「健康な人がサルコイドーシスになる事例は、有毒な粉じん吸引による可能性が高い」との指摘が相次いだことなどから判断を変更した...

ニュースの続きを読む




◆視力関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆視力関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません



スポンサーサイト

<< 東方神起、激しいダンスで観客を魅了 | ホーム | [東京大気汚染訴訟]国が道路公害対策示す 原告側「評価」 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。